SNSとしてのハッピーメール

 
ハッピーメールは出会い系サイトであり、異性と出会う為のサイトではありますが、敢えて普通のSNS感覚で利用してみるのもお勧めです。

出会いを探している人に限って「恋人欲しい」「彼女がいないから寂しい」などと書いてしまう傾向があると思います。

残念ながら、あなたが恋人が欲しいとか寂しいとかいくら書いても、女性はメールを送って来たりはしません。

それよりも、もっと普通にしていたほうが女性もコンタクトを取りやすいのです。

此処は敢えて、出会いは探していないかのようにハッピーメールを活用してみては如何でしょうか?

日記にも恋愛のことは出来るだけ書かないようにして、自分の普段の出来事を書いたりするのです。
なんと、ハッピーメールには異性との出会い目的ではなく本当に心からSNSのつもりで利用しているユーザーも少なからずいるのです(笑)。
アバターも低価格で利用できるし、ゲームも楽しめるからでしょう。
なので普通に子供がいる既婚者の方も参加していたりするのです。

恋愛ではない、ごく普通の日記を書いている方のコメント欄を見てみると、多くの方と交流していることがわかります。

恋人のいない人だと恋愛の日記を書いてもどうしてもネガティブな内容になってしまいます。
ネガティブな内容のの日記を読んでいい気分になる女性は誰もいません。
「男なのに情けない」と思われてしまうだけです。

普通の日記を書くことで、まずは異性からコメントを貰えることを期待しましょう。
良い出会いが欲しいと思うのはそれからです。

HAPPYMAIL活用法

俺は、出会い系というものを利用する時、いつもポイントを気にしてます。やっぱり、せっかく使うんだったら、あまりポイントを消費しないような出会い系が良いとか思ったんですよ。そこで良...